みんなで作る医学用語変換辞書

Canada式 医学用語変換辞書

我々が学生の頃は、『Canada式 医学用語変換辞書』という無料の医学用語変換辞書がありました。

医療変換辞書とはいうものの、医療系単語以外にもいろいろな単語が含まれており、フリーソフトとしてはかなり使えるものでした。

今でもIME2002用のものを所有しておられる方も多いと思います。

ただ、時代は変わり、IME2002からいつの間にかIME2007まで出ていると思います。

すでに古いIME2002用の古いシステム辞書は使えなくなってしまいました。Canada式 医学用語変換辞書もすでに元々のページはなくなり、新しくバージョンアップすることもなくなってしまいました。

残念な気持ちで一杯であるとともにどうにかして、IME2002用をIME2007用に使用できないものかと考えていました。

実は、思っていた以上に簡単に利用できる方法があったのです。もちろん、IME2002用を持っている人だけが使える方法で、著作権もあるので、個人利用にのみ使える方法だと考えております。

 

実は、システム辞書とユーザー辞書の違いは、辞書ファイルの0x00000040番地目の値が1か0というだけなので、バイナリエディタなどを用いて修正すれば、IME2007用の変換することができるのです。

まず、バイナリエディタで『med_dic.dic』を開いてください。

0x00000040番地目の1を0に変更します

これによって、ユーザー辞書に登録することができます。

ただ、すぐに使えるというわけではありません。

IMEの『辞書ツール』→『Microsoft IME 辞書からの登録』で『med_dic.dic』を開き登録すれば、IME2007用としてCanada式 医学用語変換辞書を利用することができるようです。

『Canada式 医学用語変換辞書』をお持ちでない人は、登録文字数などからもまだまだ落ちますが、このページで作っている医学用語変換辞書を利用してみてください。

 

先日、ネットサーフィンをしていると驚くことに『Canada式 医学用語変換辞書』が愛媛大学医学部の学生が作っているホームページからダウンロードできることを知って驚きました。

愛媛大学医学部学生ホームページ

です。元々の制作者であるYasuhide CANADAさんに連絡を取っているのか疑問も残りますが、ただ、すばらしい変換辞書が再び無料で利用できるようになったことは喜ばしいことですね。

 

このページへのリンクはフリーです。再配布や一部内容を改変しての再配布はおやめください。