みんなで作る医学用語変換辞書

はじめに

このページは医療辞書をフリーで提供するページです。できることならば、多くの人たちと協力して、よりよい医学用語変換辞書を作っていきたいと思いその土台を作りました。

医学用語は、普段の日常語とはかけ離れており、医学用語変換辞書を導入していなければ、電子カルテ、看護記録、医学論文、資料やレポート作成などに大きな労力を呈することになります。

現在は、有料ではありますが、すばらしい医学用語変換辞書が出ています。特に南山堂医学用語 改訂版などは、日本語約21万2千・英語約19万9千・ 略語約4,100語を収録、さらに値段も1万円以下で手に入ります。

しかし、学生にとっては価値あるものとはいえ、その出費も苦しいこともよくわかります。できれば、無料で医学用語変換辞書が手に入ればと考える方も多いと思います。

私が学生の頃は『Canada式 医学用語変換辞書』というフリーの文字変換辞書がありました。Yasuhide CANADAさんが作って無料で配布されていました。現在では、なぜか愛媛大学医学部学生ホームページからダウンロードできるようです。

他にもYo-Nagisa版【一万語医学辞書】など無料で利用できる医学用語変換辞書も存在しますが、もう少し別の形で、多くの人たちが協力して、みんなで作る医学変換辞書はできないものだろうかと思案していました。とはいうものの…なかなか良いアイデアは浮かびません。

とにかく、作ってから次のことは考えることにして、電子カルテ用標準病名マスターを土台にした医学用語変換辞書(登録単語数:ATOK用は約10万語)を作ってみました。

ATOK用 医学用語変換辞書

 ・ATOK用 テキスト形式 医学変換辞書

 ・ATOK用 DIC形式 医学変換辞書

MS-IME用 医学用語変換辞書

 ・MS-IME用 テキスト形式 医学変換辞書

 ・MS-IME用 DIC形式 医学変換辞書

 

このページへのリンクはフリーです。再配布や一部内容を改変しての再配布はおやめください。